お知らせ
1/12 壁紙のリンク切れを修正しました。
HSタグクラウド
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
2008年春クール
RSSリンク
プロフィール

kotora

Author:kotora

2008年冬クール

スポンサー広告 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメレビュー 狂乱家族日記 #26 再び、閻禍伝説! 感想

WS000743.jpg 狂乱家族も今回で最終回。ハイテンションなノリの良さと、家族とはなにか、という割とシリアスなテーマの両立を目指した作品でした。
 感想。


WS000741.jpg


 悪い作品ではなかったと思います。ノーマッドお得意のテンポとノリの良さと、ハチャメチャ加減はよく表現できていたと思います。

 ただ、何回も書いていますが、おそらくは原作の話であろう、3~4回を使う長いエピソードになると、いきなり「えっ? 狂乱家族ってこんな話だったっけ?」という設定や展開があって、見るのが・・・というより、楽しむのにちょっと苦労がありました。

 これは、説明不足ということなんじゃないかなーと思いますが・・。単純に尺が足りないので説明エピソードを出せなかったんでしょうね・・・。

WS000742.jpg

 キャラはよかったです。凶華や千花といった個性的なキャラを作ることには成功したと思います。

 ただ、「シリアスなテーマをノリの良さで解決する」が、果たしてできていたかというと、正直どうなのかなーというのが感想です。

 この手の話だと、「シリアスなテーマを型破りな発想でぶち壊す」がパラダイムシフト(造語:物語のひっくり返しの意)だと思うんですけど、狂乱家族って、解決の仕方が正論だったり力技だったりするだけで・・・。

 視聴者の「ふい」というか「意外性」をついてないんですよね・・・。表現悪いんですけど、それをノリの良さでごまかしてるんですよね。


WS000744.jpg


 最終回も、もじもじしてる月香を、宴(ノリの良さ)で場を盛り上げて告白する勇気を与えはしましたが、でも、最終的には各人(月香だったり凰火)の「語り(正論)」が解決しちゃってますよね。

 これは、本来は・・・というか本来なんてありはしないんですけど、本来は、宴(凶華)>語り(正論)に、ならなくちゃいけなかったと思うんですね。そうしないと、物語のアイデンティティが負けてしまう。やっぱ凶華スゲーにならない。

 残念ですけど、ここの、宴(凶華)>語り(正論)のバランス、物語のアイデンティティの確立は、結局最後までできなかったと私は思っています。


 さらに、もう語る機会は無いでしょうから、最後まで全部書きますが、私は、スタッフが凶華を弱くしすぎた点も問題だと思っています。

 凶華をデレさせて萌えキャラにして、凶華の聖域を無くしてしまったことが、この作品の最大の失敗だったと思っています。凶華はこの作品のアイデンティティなので、視聴者からはアンコントロールな部分、何が飛び出すかわからない部分は、必ず少しは残しておくべきだったと思うんですね。

 最終回近辺では、凶華の萌えには期待しても、凶華がどう問題を解決させるかへの期待は無くなってましたよね・・・? これが一番よくなかったと思うんですねー・・・。

 凶華の弱い部分を見せて、キャラ人気を取ることは別にいいんですけど、それと実際にキャラを弱くしちゃうのは話が別なんで・・・。

 いや、家族という大切なものを手に入れたから弱くなったんだ、という深読みもあると思いますけど、それなら「それを前提にした強さ」を演出することはできたはずなので、やっぱりスタッフのミスだったと思います。


 うーん。長く書いちゃいましたが、こんなところです。

 悪い作品ではなかったです。ただ、もっとヒットできた作品だったと思います。

 そんなとこですね。
 
スポンサーサイト
関連記事
Loading


コメント

コメントを投稿
 
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

第2期への含みを残しつつも、一応最終回であります!! 狂乱家族日記最終第26話『再び、閻禍伝説!』

 ついに最終回!!!  終わり方としては、なんか第2期がありそうな感じを髣髴とさせちゃいましたね。  OP曲はまったくない状態で前話のあら...

[アニメ]狂乱家族日記:第26話(最終回)「再び!閻禍伝説!」

 最終回、さっぱり最高だよ!ヽ(゚∀゚ )ノ  本当に、とても良い最終回ではありました。でも、謎が残っているのは、私の理解度が悪いせいかな。それとも、2期があるのかも。だから、ちょっとした自分の推測から感想を書こうかな。  今回の話は自己犠牲がキーワードな...

狂乱家族日記 第26話「再び、閻禍伝説!」(最終回)

まあ、無難にまとめましたね。 9月中に終わらず、何だか取り残され感がある狂乱も最終話。 2期を匂わせる終わり方でした。 最後の4回は お姫様月香ちゃんのターンでしたね。 ピンククラゲもインパクトあってよいけど、 お姫様月香を初期編から見たかったです...

狂乱家族日記 第26話(最終回) 「再び、閻禍伝説!」 感想

なんだかよくわからないけれど強引にイイ話にまとめるという、このアニメらしい最終回でした。狂乱家族日記 第26話(最終回) 「再び、...

狂乱家族日記 第26話 「再び、閻禍伝説!」

狂乱家族日記 第26話 「再び、閻禍伝説!」の内容と感想です! ついに最終回!長く書きすぎたwwまぁ最終回なんで良いよね♪ 狂乱家...
アニメ壁紙

new!
『絶対可憐チルドレン』
野上葵
illustration by 竜之介
HP:DRAGON'S KINGDOM


『SOUL EATER - ソウルイーター -』
マカ=アルバーン
illustratino by 尊治
HP:黒錦


『灼眼のシャナ』
シャナ
illustration by こだまさわ
HP:Tiny.Tiny


『狼と香辛料』
ホロ
illustration by KUROERIKO
HP:蜂天


『狼と香辛料』
illustration by かにかま
HP:かにみそ屋


『シゴフミ』
illustration by ステッキーガールド
個人HP:GURULIRA


『TrueTears』
石動乃絵
illustration by 夕凪ふぇいず
HP:6g


『みなみけ~おかわり~』
マコちゃん
illustration by 茶のみ童子
HP:うっちゃれ☆茶のみ堂♪


『おとぎ銃士あかずきん』
illustration by すぎたにコージ
HP:すぎたにコージ保護区
アニメ壁紙画像掲示板
アニメ壁紙投稿掲示板
※試験運用中です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。