お知らせ
1/12 壁紙のリンク切れを修正しました。
HSタグクラウド
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
2008年春クール
RSSリンク
プロフィール

kotora

Author:kotora

2008年冬クール

スポンサー広告 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメレビュー RD 潜脳調査室  #6 ラブ・レター 感想

WS000461.jpg

 今期の良作のひとつ「RD」。今回は、「ラブ・レター」という小説が巻き起こすドラマのお話。
WS000462.jpg


 読書感想文の課題をがんばるにゃもは、電子媒体主流の世の中に逆行して、本物かつ良い本を探し中。

 色々な騒動があって、「ラブ・レター」という本にめぐり合います。

 この本は、最後のページが白紙となっていて、「この本を読み終わったら、あなたの大切な人に手紙を出してください」という、そういう仕掛けの本だったりするのですが・・・。

 にゃもが図書館で見つけたその本は、持ち主が使った後らしく、最後のページが切り取られており・・・。

 その代わりに、1通(便箋の数え方って通だっけ・・・)の便箋が挟まっているのを見つけます。

 その便箋の中身に興味津々のにゃもは、その本の持ち主に当たりますが、既に故人となっており、その息子から手紙を見る許可をもらうのですが・・・。

 ここで、衝撃の真実が明らかになります。

 実は、この本の持ち主は、ハルの元恋人であり・・・。

 その便箋の中身は、今回のお話とは全然関係無いと思われていたハルが、元恋人にあてたものだったのですね・・・。

 この手紙のやり取りの最中に、1話のハルが老人化してしまう(実際には時間が経過しただけですが)事件が発生し、二人の世界が完全に断絶してしまったと、そういう悲しいお話だったんですね・・・。

 そして、その手紙には元恋人の流した涙の跡があり、紙は消えてなくなるけれども、そういうものは伝わる、という、電脳世界のお話なのに、どこまでアンチテーゼやねん、というお話でした。
 

 ・・・で、気になったのでこの「ラブレター」という本を探してみたんですが・・・。うーん。RDの感想しかヒットしねーぞw 架空の小説なのかな・・・。でも、こういう本があるってことはどこかで聞いたことがあるような・・・。

 
スポンサーサイト
関連記事
Loading


コメント

コメントを投稿
 
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

アニメ壁紙

new!
『絶対可憐チルドレン』
野上葵
illustration by 竜之介
HP:DRAGON'S KINGDOM


『SOUL EATER - ソウルイーター -』
マカ=アルバーン
illustratino by 尊治
HP:黒錦


『灼眼のシャナ』
シャナ
illustration by こだまさわ
HP:Tiny.Tiny


『狼と香辛料』
ホロ
illustration by KUROERIKO
HP:蜂天


『狼と香辛料』
illustration by かにかま
HP:かにみそ屋


『シゴフミ』
illustration by ステッキーガールド
個人HP:GURULIRA


『TrueTears』
石動乃絵
illustration by 夕凪ふぇいず
HP:6g


『みなみけ~おかわり~』
マコちゃん
illustration by 茶のみ童子
HP:うっちゃれ☆茶のみ堂♪


『おとぎ銃士あかずきん』
illustration by すぎたにコージ
HP:すぎたにコージ保護区
アニメ壁紙画像掲示板
アニメ壁紙投稿掲示板
※試験運用中です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。