お知らせ
1/12 壁紙のリンク切れを修正しました。
HSタグクラウド
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
2008年春クール
RSSリンク
プロフィール

kotora

Author:kotora

2008年冬クール

スポンサー広告 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメレビュー 紅 #4 才物 感想

WS000304.jpg  今期、私が一番推している作品「紅」。今回はついに、真九郎の武装現象が発動! これが「真九郎」だッ! そいつにふれることは死を意味するッ! になります。
WS000303.jpg


 銀子からの仕事であるヤクザ事務所に交渉に向かう真九郎。しかし、その後ろには、とてとてとくっついてくる紫の姿が・・・。そして、さらにその後ろには、薄幸の苦労性・弥生の姿があります。

 ヤクザ事務所で若頭との交渉に入り、途中までは話をうまく進めることに成功していた真九郎ですが、そこに紫が乱入してきたことで、前話に引き続いて場がぐちゃぐちゃに。

 真九郎は土地の権利書を受け取ることは成功します。ところが・・・当然にして、ヤクザたちに待ち伏せを受ける流れになり・・・紫が殴られ、昏倒してしまいます。

 そして、ついに、4話目にしてようやく、真九郎の本気が発動! 右腕に肘から刃のようなもの(夕乃は角といっていましたが)が飛び出し、ヤクザたちを瞬殺します。

 普通のお話であれば、これで、めでたし、めでたしなのですが・・・。

 真九郎は、その後、紫を一人で放置していたことを弥生に壮絶に責められ、夕乃からは戦いで不覚をとったことでやんわりと怒られ、銀子からは仕事の出来に文句を言われ・・・。

 そして、本来であれば、護衛対象であり、不明を詫びなければならない紫に、逆に気を使われてやさしくされるという、なんとも、情けない全面包囲状態になります。

WS000305.jpg

 これは、全部、真九郎の未熟さが招いたことで・・・。もうちょっと言うと、真九郎に甲斐性がないこと・・・さらに言うと、真九郎が人間的にまだ未熟、「大切なものってなによ?」を自覚していない、だから、全部ぐだぐだになっちゃう。そういうことだと思うんですね。

 そして、真九郎がなぜにこう、甲斐性が無いというか、人間性が希薄なのか、の理由が説明されます。

 過去に真九郎はテロリストたちに空港で襲撃を受け、家族を全員殺され、さらに、自分が海上に監禁されてしまうという事件に遭遇しており、結局その時は紅香に救出されていたのですが・・・。その事件のショックで「なんかもう俺どうでもいいや」状態になってしまったんですね。

 真九郎は、一度、自分の命も含めて、全てを捨てて楽になっちゃった人、ということなんですね。

 この作品のキモはここで、この人生どうでもいいや状態の真九郎に、紅香は紫という護衛対象をつけることで、人として、揉め事処理屋として「大切なこと」に気がついて欲しいんですね。

 ついでに、紫を保護する本当の理由は「護衛」では無く「紫に外の世界を見せること」であり、それは別に、観光をさせるということでは無く、外の人間と触れ合いながら共に成長させる、ということで・・・。

 ようするに、紅香は(この作品は)、「あんたたち二人で助け合って成長しなさい」をやりたい訳なんですね。だから、監視に弥生をつけるという、かなーり回りくどいことまでしている。

 この作品は真九郎と紫の成長物語、もうちょっと言うと「真九郎と紫のはじめてのおつかい」であると、そういうことなんだと思います。

 それで、当然最後には別れが来ると思うんですが・・・。

 あー、なんかもう時間無いので今回はこんなとこでw

 良い作品だと思います。





 
スポンサーサイト
関連記事
Loading


コメント

コメントを投稿
 
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

紅 kure-nai 第4話「 才物 」

紫がいい子すぎるだろwww もともと純粋な娘ではあったけど、 立ち直りの早いことw (今回は気絶するまで殴られたりしました) アニメ映画「ストレンヂア」の仔太郎みたいだよ(ノ∀`) (性格・声、ともにそっくりですよw) 紫は「正直ウザイ」ほどの「きかんぼう」...

紅 -kurenai- 第4話 「才物」 感想

紅 -kurenai- 第4話 「才物」 感想 弥生さんの出番多くて俺歓喜。

ょぅじょ好きなのではない!!女性なら誰でも好きなんだ!!!(駄目人間)

え?最近感想がないだって? そうだねww いろいろ感想書きたいのあるんだけどね~ なかなか時間がそれをゆるしちゃくれないwwwいや...

紅kure-nai 第4話 「才物」

マクロスやルルーシュのような派手さは無いもののじっくり楽しめる、 そんな所が魅力かな~と思っております 紅kure-nai 第4話です。 巷の評判もナカナカのようで、ウレシイ限り!

紅 -kurenai- 第04話「才物」の感想。

紅 -kurenai- 第04話 「才物」 評価: ── 聞きたい!真九郎の小さかった頃の話 脚本 川嶋澄乃 絵コン...
アニメ壁紙

new!
『絶対可憐チルドレン』
野上葵
illustration by 竜之介
HP:DRAGON'S KINGDOM


『SOUL EATER - ソウルイーター -』
マカ=アルバーン
illustratino by 尊治
HP:黒錦


『灼眼のシャナ』
シャナ
illustration by こだまさわ
HP:Tiny.Tiny


『狼と香辛料』
ホロ
illustration by KUROERIKO
HP:蜂天


『狼と香辛料』
illustration by かにかま
HP:かにみそ屋


『シゴフミ』
illustration by ステッキーガールド
個人HP:GURULIRA


『TrueTears』
石動乃絵
illustration by 夕凪ふぇいず
HP:6g


『みなみけ~おかわり~』
マコちゃん
illustration by 茶のみ童子
HP:うっちゃれ☆茶のみ堂♪


『おとぎ銃士あかずきん』
illustration by すぎたにコージ
HP:すぎたにコージ保護区
アニメ壁紙画像掲示板
アニメ壁紙投稿掲示板
※試験運用中です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。