お知らせ
1/12 壁紙のリンク切れを修正しました。
HSタグクラウド
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
2008年春クール
RSSリンク
プロフィール

kotora

Author:kotora

2008年冬クール

スポンサー広告 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメレビュー 我が家のお稲荷さま。#1「お稲荷さま。封印解かれる」感想

WS000128.jpg メディアワークスのラノベ原作作品。今期のキツネ作品その2ですね。
WS000129.jpg

 メディアワークス作品ということで、割と注目していた作品のひとつではありました。

 ただ、制作が前期でH2OをやっていたZEXCS、監督がスカイガールズの岩崎良明ということで・・・ちょっと不安だったのですが・・・。

 うーん。どうなんでしょう。やってること全てが普通すぎて、どこを面白がっていいのかがよくわからない・・・というのが感想ですね・・・。意外性が全然無い作品です。

 メインヒロイン(?)であり、狐の化身の空幻も、昨今のキャラとしてはちょっと押し出しが弱いかなーという感じです。ぱっと見では男か女かわからんですしね。

 うーん。これはちょっとつらいかなぁ・・・。
スポンサーサイト
関連記事
Loading


コメント

コメントを投稿
 
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

我が家のお稲荷さま。 #1

我が家のお稲荷さま。(7)さすが電撃文庫、正直面白い。とりあえず最初に思ったことが、狼の次は狐か と       .,、         ,、       |;;\       /;i       |;; `\'、_/^ヽ-=/ ;|       |_ /<  〉l二l\_〈 ...

我が家のお稲荷さま。 第1話「お稲荷さま。封印解かれる」

放電映像氏の描いたキャラがアニメになると、こういう感じになるのかぁ と思った第1話の感想です。

我が家のお稲荷さま第一話感想

我が家のお稲荷さま『お稲荷さま。封印解かれる』感想 水槌家の家の者、昇とその弟透はとある時本家のおおばぁちゃんに呼ばれて本家へと出向...
アニメ壁紙

new!
『絶対可憐チルドレン』
野上葵
illustration by 竜之介
HP:DRAGON'S KINGDOM


『SOUL EATER - ソウルイーター -』
マカ=アルバーン
illustratino by 尊治
HP:黒錦


『灼眼のシャナ』
シャナ
illustration by こだまさわ
HP:Tiny.Tiny


『狼と香辛料』
ホロ
illustration by KUROERIKO
HP:蜂天


『狼と香辛料』
illustration by かにかま
HP:かにみそ屋


『シゴフミ』
illustration by ステッキーガールド
個人HP:GURULIRA


『TrueTears』
石動乃絵
illustration by 夕凪ふぇいず
HP:6g


『みなみけ~おかわり~』
マコちゃん
illustration by 茶のみ童子
HP:うっちゃれ☆茶のみ堂♪


『おとぎ銃士あかずきん』
illustration by すぎたにコージ
HP:すぎたにコージ保護区
アニメ壁紙画像掲示板
アニメ壁紙投稿掲示板
※試験運用中です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。