お知らせ
1/12 壁紙のリンク切れを修正しました。
HSタグクラウド
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
2008年春クール
RSSリンク
プロフィール

kotora

Author:kotora

2008年冬クール

スポンサー広告 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメレビュー CLANNAD -クラナド- 第22話 感想




 うーーん・・・。

 うーーーーん・・・・。

 基本的に、私はこの作品が好きですし、1話からずっと見てきたので、あまりこの作品についてはネガティブなことは書きたくないのですが・・・。

 途中で非常に良い回も何回かありましたから、京アニが力を抜いていた、ということでは無かったと思うのですが・・・。

 控えめに言って、この最終回は落ちてないと思いました。


24.jpg


 の物語としては、普通に落ちていたと思います。「子供の夢とは、親の夢だ」。だから、が夢見て、行動していることは、イコール全て親の願望だ、胸をはってやれという。

 ここは別に良かったんです。良いテーマだったと思います。

 あと、「終わってしまった世界の物語」も、ちゃんと処理できていました。

 つまり、あの終わってしまった世界というのは、の精神世界の投影だったんですね。終わってしまった世界(親の夢の残骸)から、機械人形(主人公)の力を借りて、新しい世界に向かうという。

 ・・・ここまでは良かった。

 でも、それとと主人公が付き合うこととは関係ないし、ましてや、主人公と父親が和解する理由には全然ならんと思うのですね。

 主人公はに夢を叶えてもらった、だからうれしい。ここまではありだと思いますが、夢を叶えてくれたが好き! はおかしいですよね。この作品の主人公は渚にあこがれるタイプでも感謝で好きになったりするタイプでもないはずなので。

25.jpg


 物語の組み方としては「渚のおかげで主人公に変革が起こり、主人公の中の渚を思う部分が渚に共鳴して好き!」にならないと、ちょっとおかしいと思うんですね。例えば「俺って渚のおかげで変わったな・・・」とかじゃないと。

 さらに・・・。これが一番問題だと思うんですが、他のヒロインが救われていないので・・・。今までの話の流れはなんのために存在していたのかが・・・。結局、最終回に風子出てないし・・・。

 うーむ。これ、ずっと前から気になっていたことなんですが、この作品、確か途中から1クールから2クールにいきなり変更になったので、そのせいで制作体制がぐだぐだになっちゃったんじゃないですかね・・・。

 うーーーむ(^^;
スポンサーサイト
関連記事
Loading


コメント

くるたみ :

たしかに不満だらけのENDでしたね(;・∀・)

ことら@あにめどりる :

どうもコメントありがとうございます。

せめて、フラグ折られたヒロインにもうちょっと見せ場を作ってくれれば違ったと思うんですよねー。

ぶぁーさん :

kotoraさんはじめまして。クラナド確かにいろいろと未解決のまま終わっちゃいましたね。僕も始まる前はすごく期待していたアニメですので、楽しみに楽しみに毎週見ていたはずなんですが・・・。なんというかもの足りないような、そもそもきっちりとまとまってすらいないような微妙な心境です。

>途中から1クールから2クールにいきなり変更になった
これは初耳ですね。逆に2クール×2クールという憶測が流れているようですが。クラナドを後2クールやるのならきっちり出来そうなんで期待してみたいと思っています。そもそも京アニはこの後何を制作するんでしょうね。

ことら@あにめどりる :

 どうもコメントありがとうございます。

 クラナドのように、既に原作にファンが大勢いる作品で、しかも全員を幸せにすることができない(それぞれルートが分かれて完結している)作品は、アニメ化するのはいつも大変ですよね。ハルヒのようにエンドが一つしかありえない作品だといいんですが・・・。

 私が見たのは、「2クール決定おめでとう」という書き込みを、確かどこかの情報サイトで見たからなのですが、これはこの情報自体が勘違いだったのかもしれません。

 まぁ、まだ来週もありますし、もしかしたら、アフターもあるのかもしれませんので、そちらにも期待したいですね。 どうもコメントありがとうございます。

 クラナドのように、既に原作にファンが大勢いる作品で、しかも全員を幸せにすることができない(それぞれルートが分かれて完結している)作品は、アニメ化するのはいつも大変ですよね。ハルヒのようにエンドが一つしかありえない作品だといいんですが・・・。

 私が見たのは、「2クール決定おめでとう」という書き込みを、確かどこかの情報サイトで見たからなのですが、これはこの情報自体が勘違いだったのかもしれません。

 まぁ、まだ来週もありますし、もしかしたら、アフターもあるのかもしれませんので、そちらにも期待したいですね。
コメントを投稿
 
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

CLANNAD -クラナド- 第22話 「影二つ」

学園祭当日。 両親が自分のために夢を諦めたと思い込んでる渚は・・・ 「二人は夢をかなえていたんですから。それはずっと続くはずだったん...

(アニメ感想) CLANNAD -クラナド- 第22話 「影二つ」

CLANNAD 5 (初回限定版) ついに学園祭当日がやってきた・・・しかし、渚を表情は晴れない。自分のため、夢を諦めざるをえなかった両親に対しての罪悪感に、渚は今もなお苦しんでいた。そんな彼女の側にいて励まし続ける朋也・・・。そして、いよいよ舞台が開幕した・・...

(アニメ感想) CLANNAD -クラナド- 第22話 「影二つ」

CLANNAD 5 (初回限定版) ついに学園祭当日がやってきた・・・しかし、渚を表情は晴れない。自分のため、夢を諦めざるをえなかった両親に対しての罪悪感に、渚は今もなお苦しんでいた。そんな彼女の側にいて励まし続ける朋也・・・。そして、いよいよ舞台が開幕した・・...
アニメ壁紙

new!
『絶対可憐チルドレン』
野上葵
illustration by 竜之介
HP:DRAGON'S KINGDOM


『SOUL EATER - ソウルイーター -』
マカ=アルバーン
illustratino by 尊治
HP:黒錦


『灼眼のシャナ』
シャナ
illustration by こだまさわ
HP:Tiny.Tiny


『狼と香辛料』
ホロ
illustration by KUROERIKO
HP:蜂天


『狼と香辛料』
illustration by かにかま
HP:かにみそ屋


『シゴフミ』
illustration by ステッキーガールド
個人HP:GURULIRA


『TrueTears』
石動乃絵
illustration by 夕凪ふぇいず
HP:6g


『みなみけ~おかわり~』
マコちゃん
illustration by 茶のみ童子
HP:うっちゃれ☆茶のみ堂♪


『おとぎ銃士あかずきん』
illustration by すぎたにコージ
HP:すぎたにコージ保護区
アニメ壁紙画像掲示板
アニメ壁紙投稿掲示板
※試験運用中です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。