お知らせ
1/12 壁紙のリンク切れを修正しました。
HSタグクラウド
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
2008年春クール
RSSリンク
プロフィール

kotora

Author:kotora

2008年冬クール

スポンサー広告 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメレビュー PERSONA 11



 私のお気に入りキャラの「カナル」がエロすぎるアニメ「ペルソナ」。今回はカナルメインのお話で、ついにカナルのペルソナが登場します。

 以前から、「影抜き」と呼ばれる、要するにペルソナを擬似召喚させる行為に病的にふけっているカナルは、ここに来てさらに依存度が増します。

 それは、影抜きをしないと、禁断症状が現れ、普通に日常生活が送れないほどのレベルであり、主人公たちの付きっ切りでの監視を無視し、ウソをついてまでも、影抜きをしないといられない・・・。

 そんな、ガチで麻薬中毒者のようなレベルに陥ってしまいます。

 メグミ、シン@次男、ジュン@三男、アフロの4人のおかげで、カナルは自身の禁断症状と戦いますが、禁断症状の苦しみの中、「ペルソナのような何か」が発現して、以下次号となります。

 この「ペルソナのような何か」・・・は、まるで、液体が満たされたフラスコのようなもの・・・? これはペルソナなのかもしれませんが、それにしては奇妙な形です。

 今回は、影抜き、ダメゼッタイ! な話でしたが、カナルの二重人格性といい、ペルソナ(?)といい、どうにも「悪意ある第三者」が全部裏で糸を引いてるっぽいですね。

 それは、おそらく赤い服の少女なんでしょうが、どうも、赤い服の少女自体には悪意がないような気がしてなりません・・・。

 まぁ、この作品は2クールなので、これからの展開に期待ですね。

スポンサーサイト
関連記事
Loading


コメント

コメントを投稿
 
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

ペルソナ~トレニティー・ソウル~ 第11話 「依存の定義」 

JUGEMテーマ:漫画/アニメ  学園内に影抜き常習者の集団、「影抜き」サークルというのが存在するという。  それを知っためぐみは、その集団の陰謀を止めようと、慎と拓朗をお供に連れて、そのサークルに殴り込みかけるのだったが、その中には守本の姿が・・・・ ...

(アニメ感想) PERSONA -trinity soul- 第11話 「依存の定義」

ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ Vol.1 【完全生産限定版】 学園内で密かに《影抜きサークル》を結成した生徒たちがいるという情報をキャッチしためぐみは、慎と拓朗を従え、その活動拠点である空き教室に踏み込む。なんと、サークルの中心人物は叶鳴だった。危険な遊び...
アニメ壁紙

new!
『絶対可憐チルドレン』
野上葵
illustration by 竜之介
HP:DRAGON'S KINGDOM


『SOUL EATER - ソウルイーター -』
マカ=アルバーン
illustratino by 尊治
HP:黒錦


『灼眼のシャナ』
シャナ
illustration by こだまさわ
HP:Tiny.Tiny


『狼と香辛料』
ホロ
illustration by KUROERIKO
HP:蜂天


『狼と香辛料』
illustration by かにかま
HP:かにみそ屋


『シゴフミ』
illustration by ステッキーガールド
個人HP:GURULIRA


『TrueTears』
石動乃絵
illustration by 夕凪ふぇいず
HP:6g


『みなみけ~おかわり~』
マコちゃん
illustration by 茶のみ童子
HP:うっちゃれ☆茶のみ堂♪


『おとぎ銃士あかずきん』
illustration by すぎたにコージ
HP:すぎたにコージ保護区
アニメ壁紙画像掲示板
アニメ壁紙投稿掲示板
※試験運用中です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。