お知らせ
1/12 壁紙のリンク切れを修正しました。
HSタグクラウド
カレンダー(月別)
06 ≪│2008/07│≫ 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
2008年春クール
RSSリンク
プロフィール

kotora

Author:kotora

2008年冬クール

スポンサー広告 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメレビュー ブラスレイター #16 再会 感想


WS000594.jpg

 現在放送しているアニメ作品の中では、私が一番評価している作品「ブラスレイター」。

 確かに、萌えなキャラが出てる訳でもないし、最近ではバイクの妖精さんも出てませんし、話がたるいし、どうなの? というのはあると思いますが、話は一番面白いです。そして熱いです。

 ここまで、超人類に「なってしまった」漢たちのドラマをつっこんで表現した作品は無かったと思います。

 そして、ダークヒーローである主人公がただひたすらに「やさしい」。全てを抱え込んで、その「やさしさ」を決して表に出さない。感情を表に出さない。

 全然万人向けじゃないんですが、もしかしたら、傑作までいけるんじゃないかなーと思います。

 話を戻して、今回は、なんとヘリの墜落で死亡していたと思われていたヘルマンが、融合体となって復活し、バイクを盗んで逃げてしまい・・・(ジョセフのバイクなのかは不明)。

 そして、XATの隊長が軍の基地を襲撃・・・。アポカリプスナイツとの戦いが始まります。

 どこまで話がいってしまうのか、という感じですね。

 正直、ギアスのどこからの来たのかもわからない超展開より、こちらのほうがわかりやすいですし、感情移入できます。まぁ、これは個人的に、ですけどね。
スポンサーサイト

アニメレビュー 夏目友人帳 4話 感想

WS000593.jpg

 おそらく、今クールの良作の上位に食い込むであろう「夏目友人帳」。

 今回は、時を経て妖怪に堕ちてしまった、もともとは幸福の神と、主人公のクラスメイトの沢城みゆきーとの触れ合いの話。

 何度も何度も呼ばれたのに現れなかったのは、一度姿を見せると、もう来てくれなくなるから・・・という、妖怪(神様)も寂しいんだよ、というお話でした。

 話がとてもよく出来ています。神様もつらいよ、ということなんでしょう。良い作品だと思います。


アニメレビュー SOUL EATER - ソウルイーター - 17 聖剣伝説2~飲む、打つ、買う、いっとく?~ 感想

WS000592.jpg

 今回は初のオリジナル回・・・だったんですけど、次の大盛り上がりのための休息回だったようですね(^^; ひたすらエクスカリバーのターンでした。

 んで、来週からいよいよ死武専の秘密、魔王の封印の話に物語が突入ですね。さて、聞いた話では、かなり進行がヤバイらしいのですが、作画がもつか・・・。

アニメレビュー コードギアス 反逆のルルーシュR2 #16 超合集国決議第壱號 感想

WS000590.jpg


 まだまだ続く超展開のコードギアス。

 こんだけ七転八倒させてるんですから、最後くらいはきっちりまとめてくれると信じたいんですが、前期も結局まとめ切れなかったですし、今回もどうなんですかねーという感じです。

 話を戻して、今回は、うまく行きそうだった合衆国の批准式に突然、行方不明のハズの若本皇帝が登場して、オオオォォルゥゥハイルゥブリタァァアアニァァァアア!! と気勢を上げられ、予想GUYの事態にルルーシュがへたれちゃうんだけども、幼児退行して嫁度が上がったC.C.の献身で立ち直り、ウザクで有名なスザクに「ナナリーを守ってくださいお願いしますにょ~」とorzで頼んで以下次号。

 ウザクで有名なスザクはさらにうざさアップ、という感じでした。

 色々裏切りフラグや死亡フラグが乱れ飛んでるんですが、一番気になるのはアーニャですね。アーニャは多分、ルルーシュに近しい人間で、割と物語のキーになる気がしてるんですが、どうでしょうか・・・。
 

漫画 しゅごキャラ! ほしな歌唄さん

c_005.jpg

 がんばって兄妹の壁を越えて欲しいです。

漫画 こんなかわいい娘が男なはずがない

c_004.jpg

PCがタブレットを認識してくれねー。

アニメレビュー 舞-乙HiME 0~S.ifr~ #2 感想

WS000585.jpg


 舞-乙HiMEのアナザーストーリーで、前作のアリカのお母さんが主人公のお話。

 前作に登場してきた主要キャラはほとんど出てこないので、完全に世界観設定を使った別作品、のような感じ。

 話としては、舞-乙HiMEとほぼ同じで旧世界のテクノロジーを巡る国家同士の戦いに、主人公(お母さんではない)のシフルが巻き込まれていく・・・という話。

 ひとつのアニメ作品としては良く出来ているんですが、新しい要素がキャラしかないので(今のところアリカのお母さんの恋の話はほとんど出てきていない)、はっきり言って話が薄いです。

 舞HIMEシリーズのあの盛り上がりをもう一度、と思わないで、なんとなーく、舞HIME見たいな~という感じであれば、お色気もあるし、別キャラでもう1回という点で楽しく見られると思います。

 それにしても、アリカのお母さんは反則的に強すぎ・・・。母は偉大か・・・。

アニメレビュー マクロスFRONTIER #16 ランカ・アタック 感想

WS000584.jpg

 今回は、ミンメイ・アタックならぬ、ランカ・アタック・・・つまり、相手の行動に直接作用する「歌」で、敵のヴァジュラの群れをかく乱させる作戦・・・が、成功してしまう話。

 そして、ランカがどんどん救世主的な扱いにされていき、アルトたちからどんどん離れていき・・・。

 どんどん目立っていくランカにシェリル様は激怒り、という話でした。

 シェリルはランカにそのポジションを奪われる、というのは予測できていたんですが、もしかしたら、この後、ランカの危機(歌えなくなるなど)を救うのはシェリルがやるのかもしれませんね・・・。

 上に関係するんですけど、この作品、2クールなはずなので、あと10話というところなんですが、思ったよりもランカとシェリルとアルトの三角関係がドロドロにならない・・・というか、つっこんだ描写をあまりやらないですね・・・。

 もうちょい、女の意地的なとこがもっと出るかなーと思ってましたが・・・(前回はちょっとありましたけど)、最近はそういうの、はやらないのかなー。

 あと、次回予告のクラン・クランが気になって眠れません・・・。

アニメレビュー 無限の住人 #1 罪人 感想


WS000583.jpg

 アフタヌーンの看板作品のひとつ「無限の住人」のアニメ化。

 制作は「BeeTrain」という、元は老舗の制作下請け屋さん。今回、IGから独立して晴れて制作請負を始めたようです。

 絵のクオリティ、動画、カット割りに関しては、この話だけ見れば傑作です。素晴らしいです。言ってはアレなんですが、マッドが作った「シグルイ」より良いです。

 ただ、このクオリティが維持できるかどうかは、正直不安ですね。あと、物語も少しいじってあるようなので、ちゃんと話になるか・・・あ、構成が川崎ヒロユキだったら問題無いかな・・・。

 とりあえず、今期のTOP作品には入ると思います。個人的に期待の作品です。

 

アニメレビュー SOUL EATER - ソウルイーター - #16 激闘!幽霊船~ボクの頭の中の地獄?~ 感想

WS000582.jpg
 非常に良く出来ています。構成、作画、ともに放送中の作品群の中でトップレベルだと思います。

 マカの声優さんもかなーり良くなってきました。もう十分聞けるレベルだと思います。これから、いよいよ、クロナ@坂本真綾とからむことになるので、ここらへんの二人の演技が非常に楽しみですね。

 あと、来週はついにアニメオリジナル回らしいので・・・(しかもエクスカリバーの回らしい)、こちらもすごく楽しみだ・・・。

アニメレビュー RD 潜脳調査室 #16 透明な力 感想

WS000581.jpg


 リアルドライブも2クール目に突入。今回は、AIとの恋のお話。

 一応この物語のヒロインの一人である、介護用ロボのホロンとソウタのお話なのですが、今回もこの物語が良く使う「逆説的」な展開・・・。

 つまり、ホロンは人に奉仕するために作られたロボットであり、AIであり、「人に奉仕すること」が第一義であって、その行動は人間の言う「愛情」では無くプログラムコードの1行にすぎない・・・んだけども、今回のお話のクライマックスでピンチに陥ったソウタを助けたのは、ホロンの「感情的な」一声だった、と。

 これは本当にプログラムコードなの・・・? とまぁ、そんな感じのお話でした。

 しかし、ホロンのような、いわゆるメイドロボが実現したら、世の中ダメ人間が大量生産される気がする(^^;

アニメレビュー 乃木坂春香の秘密 #1 もう、ダメです… 感想

WS000580.jpg


 うーーーーーーん・・・・。

 いや、絵がきれいなのは評価できますけど・・・。

 作画を除くと、見られる面白い要素って、メインヒロインの超お嬢様が隠れオタってとこだけですか・・・。

 うーん。私は能登フリークじゃないので、メインヒロインが能登ってだけでは評価できないんすよね。残念ながら。

 もうちょい、清楚なお嬢様が隠れオタを必死に隠して、それを見て視聴者がニヤニヤするとか、うわ、もうだめだ画面見れねーとか、もっとアニメファンにアピールできる要素を出していかないと、この作品はきついんじゃないかな・・・。

アニメレビュー 夏目友人帳 #3 八ツ原の怪人 感想

WS000579.jpg

 1話から続けて見たのですが、非常に良く出来ています。3話までの評価なのですが、今クールの良作と言って良いんじゃないかと思います。

 話は、祖母が奪ってそのままにしてしまった妖の「名前」を、孫の主人公が返していく、という話。

 その「名前返し」にそれぞれエピソードとテーマが設定されてあって、しんみりしたり、笑いがあったり、というそんな話です。

 前々クールにやってた「もっけ」と話の作りは一緒ですが、「もっけ」より妖怪が所帯じみていて親しみがあり、「憎めない隣人」の位置づけになっています。

 この作品は、おそらく、演出がとてもうまい、ということだと思います。やってることはそれほど目新しいことではないので。

 でも、見終わった後の後味というか、読後感のようなものは独特で秀逸です。非常に良いです。

 


アニメレビュー ブラスレイター #15 神を讃える千年の騎士 感想

WS000578.jpg

 最高だぜブラスレイター。かっこよすぎだ;;

 いやー、うん。良い作品です。みんな見ようぜ。というか、1部(前半)から見ないと良さはわからんかもだけど・・・。

アニメレビュー コードギアス 反逆のルルーシュR2 #15 C の 世界 感想

WS000577.jpg


 超展開が加速している感じで、正直ついていけない部分も・・・。

 うーん。話を「皇帝vsルルーシュ」よりさらに高次にシフトさせようとしているんだと思うんですが、さっぱり話がつかめないです。

 「神」とか「でたらめだらけの世界」とか、格好良いキーワードはいいんですけど、それと、シャーリーが死んだり、CCが幼児退行したりとかは全然関係ないような・・・。

 まぁ、ぶっちゃけて言いましょう。視聴率稼ぎのために、必要も無くキャラをいじったり、殺しているようにしか見えんのですよ。

 いや、それでちゃんと話が面白ければ、それはそれで肯定されるんですけど、最近のギアスは、「あれ? ギアスってこういう話だったっけ・・・」という違和感と、「えーと、こんな設定あったっけ?」という視聴者置いてけぼり感ばっかり感じて、うわ、スゲー! があんまり無いです。

 うーーん。

アニメレビュー スゥ

c_003.jpg

これこそ俺の嫁なキャラだと思う。

アニメレビュー しゅごキャラ! #41 ホントのじぶん! 感想

WS000574.jpg


 相変わらず出来はかなりよいのに、あーんまり見られてない感のある「しゅごキャラ!」。

 今回は、スパイだった海里がカミングアウトするんだけど、結局味方になるお話。

 ややと海里がキャラなりし、新しい戦力になり、次回に歌唄との(とりあえずの)最終決戦になるようです。

 まぁ、色々と新要素や新しい展開があるんですけど、私的には、二階堂先生とスゥのカップルが物語公認になったのが良し! でした。こういうのって珍しいよねw

イベントレポ 萌車ミーティング

ivent_080721_01.jpg

  昨日は連休を利用して、車の練習を兼ねて、岐阜で開催される「萌車ミーティング」なるものに行ってきました。

続きを読む »

アニメレビュー 忘年のザムド 1話 感想

WS000573.jpg

 BONES製作。PS3配信のみという、非常に挑戦的な試みの作品。

 中身は、ナウシカ+エウレカ@ボンズ風味、という感じです。

 一見で、ああジブリみたいだなぁと多くの人が思ったんじゃないでしょうか。

 作品のクオリティは全く問題ないというか、これを地上波でやったら大ヒットしただろうになぁというくらいの、高い水準です。特にメカなり世界観なりの構築がすごいです。

 一見の価値ありのアニメです。

 ・・・が、これ、最後までいけるんですかね。PS3的な意味で。

漫画 マクロスフロンティア 14話を見ました

c_002.jpg
関連記事
Loading


アニメ壁紙

new!
『絶対可憐チルドレン』
野上葵
illustration by 竜之介
HP:DRAGON'S KINGDOM


『SOUL EATER - ソウルイーター -』
マカ=アルバーン
illustratino by 尊治
HP:黒錦


『灼眼のシャナ』
シャナ
illustration by こだまさわ
HP:Tiny.Tiny


『狼と香辛料』
ホロ
illustration by KUROERIKO
HP:蜂天


『狼と香辛料』
illustration by かにかま
HP:かにみそ屋


『シゴフミ』
illustration by ステッキーガールド
個人HP:GURULIRA


『TrueTears』
石動乃絵
illustration by 夕凪ふぇいず
HP:6g


『みなみけ~おかわり~』
マコちゃん
illustration by 茶のみ童子
HP:うっちゃれ☆茶のみ堂♪


『おとぎ銃士あかずきん』
illustration by すぎたにコージ
HP:すぎたにコージ保護区
アニメ壁紙画像掲示板
アニメ壁紙投稿掲示板
※試験運用中です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。