お知らせ
1/12 壁紙のリンク切れを修正しました。
HSタグクラウド
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
2008年春クール
RSSリンク
プロフィール

kotora

Author:kotora

2008年冬クール

スポンサー広告 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメレビュー H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ 第12話(最終話) 感想



 いや・・・あの・・・・。

 これは・・・・(^^;

 えーと・・・ッ

 オチは精霊会議のおかげで、死んだはやみが大復活ですか・・・。

 今まで散々迫害してきたジジイは逮捕されて退場ですか・・・。

 はやみを殴る蹴るしてきた同級生は、なんの理由も無く改心しますか・・・。


 ・・・こうなるしか無いんですよね。このシナリオの組み方だと。

 主人公はじじいを倒すことはできても、じじいを改心させることはできないので、主人公の力ではない、外部的な何かで退場させるしか処理の方法が無い。

 主人公の力で何かの変革を行ったわけでもないので、他のヒロインたちが力を貸してくれる流れにもならない。ましてや村の人たちが力を貸すということもありえない。

 つまり、主人公にこの村は変えられなかったので、主人公は出て行くしかない。

 結局、はやみだけが、主人公の「やさしさ」に心打たれて変革して、今度は主人公を助ける側になりますが・・・。ここで、最終回の無理やりの盛り上がりを作るために、いきなり電車事故で死亡。

 そして、最後に奇跡が起こって、主人公のもとにはやみが戻ってきて、大団円・・・。

 これは、何度も繰り返しますが、脚本のミスです。

 最大のミスは、主人公の目は実は見えていなかった、というギミックが最終回に向けての大きな伏線であったのですが、この「主人公の目が実は見えていなかった」ということが、主人公の喪失になってなかった、という点です。

 主人公は、目が見えていなかったけども、何も失っていないんですね。ここで何かが失っていれば良かったんです。友情であったり、愛情であったり、はやみであったりが、取り返しのつかないことになっていれば良かった。

 その喪失が、その後、主人公が立脚する理由になりえた。

 ただ、この作品では、「取り返しのつかない状況である」と視聴者に説明し、演出を加えて納得させる前に、主人公のトラウマが発動して、主人公が幼児退行して壊れてしまった。ここで、今までの10話分の意味が完全に消失してしまったわけです。

 その後、はやみ視点にスイッチして、はやみの思い入れを演出して殺して、で、最後に主人公がはやみを取り戻す・・・。

 この間、約15分。結局、最終話の15分の分しか、パラダイムシフトが起こせていないんですね。

 これは、この作品を見た、誰もが感じたことだと思うんですが、すっと、自然に感動できなかった理由はこれです。視聴者の感動曲線の誘導に失敗しているんです。

 なんというか、お金はあった作品だと思うので、非常にもったいないですね・・・。
スポンサーサイト
関連記事
Loading


アニメ壁紙

new!
『絶対可憐チルドレン』
野上葵
illustration by 竜之介
HP:DRAGON'S KINGDOM


『SOUL EATER - ソウルイーター -』
マカ=アルバーン
illustratino by 尊治
HP:黒錦


『灼眼のシャナ』
シャナ
illustration by こだまさわ
HP:Tiny.Tiny


『狼と香辛料』
ホロ
illustration by KUROERIKO
HP:蜂天


『狼と香辛料』
illustration by かにかま
HP:かにみそ屋


『シゴフミ』
illustration by ステッキーガールド
個人HP:GURULIRA


『TrueTears』
石動乃絵
illustration by 夕凪ふぇいず
HP:6g


『みなみけ~おかわり~』
マコちゃん
illustration by 茶のみ童子
HP:うっちゃれ☆茶のみ堂♪


『おとぎ銃士あかずきん』
illustration by すぎたにコージ
HP:すぎたにコージ保護区
アニメ壁紙画像掲示板
アニメ壁紙投稿掲示板
※試験運用中です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。