お知らせ
1/12 壁紙のリンク切れを修正しました。
HSタグクラウド
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
2008年春クール
RSSリンク
プロフィール

kotora

Author:kotora

2008年冬クール

スポンサー広告 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメレビュー 君が主で執事が俺で 13話 最終話 家族

WS000049.jpg きみあるも今回で最終回。主人公が父親を克服し森羅と結ばれます。

続きを読む »

スポンサーサイト

アニメレビュー 君が主で執事が俺で 12話 泥まみれ執事ひとり 感想

40.jpg


 ここのところ続いていた作画が完全に持ち直した「きみある」。

 今回は、メインヒロインの森羅と主人公のお話。

 森羅の専属執事となった主人公。そして、師へのお披露目もかねた演奏会のために多忙を極める森羅。

 演奏会自体は無事成功しますが、森羅の師匠からは「学生のころのほうが良かった」と酷評されてしまい、森羅はさらに自身の仕事に打ち込みます。

 プレッシャーと戦う森羅の姿を見て、主人公は森羅をデートに誘い、リラックスさせることに成功します・・・が。

41.jpg


 ところが、森羅のことを気遣って言ったつもりのある言葉が、実は森羅のプライベートを深くえぐる言葉であり・・・。

 森羅は大激怒。

 主人公は、例の横浜の公園(ここは良く出てきますねw)に一人放置されます。

 そして、屋敷への帰り道・・・。そこには、主人公のトラウマそのものである父親の姿が・・・。

 主人公の積み上げてきたものが崩れてきて以下次号。

 今回は非常に良かったですね。絵も良かったですし、話もわかりやすかったです。


 今回、主人公は地雷を踏んで森羅が激怒してしまいますが、感情を表に出すということは、すなわちそれは相手に理解を求めていることの現われですので・・・。

 そういう意味では森羅は主人公に甘えている、ということでもあるので、そこらへんが主人公のトラウマフラグとからめて、話のオチに使われるんじゃないかな、と思います。

 一応、今まで、ベニス、なとせ、夢、未有とエピソードはうまく処理してこれているので、なんとか、うまく最終回に繋いで欲しいと思いますね。

アニメレビュー 君が主で執事が俺で-11-



 色々とギリギリのアニメ「きみある」。

 作画もギリギリ。ネタもギリギリ。このギリギリ感がたまらない・・・ッ

 という阿呆は置いて、まぁ、ネタが面白くて、かつ、話もちょっと見られる、というのがこの作品なので、話の内容自体はOKなんですが、正直、もうちょい作画が欲しいですねー。

 特に、有名作品のパロはきれいな絵でみんな見たいですから・・・。

 来週あたりは作画が復活してくれるといいですねぇ。

 まぁ、どうでもいいですが、この作品にもひろし(CV藤原啓治)登場ですw 最近ひろしは働きすぎですねw


関連記事
Loading


アニメ壁紙

new!
『絶対可憐チルドレン』
野上葵
illustration by 竜之介
HP:DRAGON'S KINGDOM


『SOUL EATER - ソウルイーター -』
マカ=アルバーン
illustratino by 尊治
HP:黒錦


『灼眼のシャナ』
シャナ
illustration by こだまさわ
HP:Tiny.Tiny


『狼と香辛料』
ホロ
illustration by KUROERIKO
HP:蜂天


『狼と香辛料』
illustration by かにかま
HP:かにみそ屋


『シゴフミ』
illustration by ステッキーガールド
個人HP:GURULIRA


『TrueTears』
石動乃絵
illustration by 夕凪ふぇいず
HP:6g


『みなみけ~おかわり~』
マコちゃん
illustration by 茶のみ童子
HP:うっちゃれ☆茶のみ堂♪


『おとぎ銃士あかずきん』
illustration by すぎたにコージ
HP:すぎたにコージ保護区
アニメ壁紙画像掲示板
アニメ壁紙投稿掲示板
※試験運用中です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。